読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だってそこには愛しかない

嵐好き、やや事務所担のジャニオタ骨折をする

地獄の夜

骨折 手術

一本目の痛み止が終わる頃地獄の片鱗が顔を出し始めました。

足に鈍い痛みがきだす。

看護師さん!ヘルプ!足痛い!

消灯時間は過ぎてるけど寝れたもんじゃない。

二本目投与。

まったく効かない!!!!!!!

骨が痛い!とにかく痛い!!!

ベット上を悶え苦しむ!痛くて死ねる!

呼んだって痛み止の点滴中じゃ何もできないけど、看護師さん呼んでとにかく痛いんですぅぅぅぅと訴える。迷惑な患者でごめんなさい。

二本目投与修了この辺りで日付が変わる。

三本目さっきの痛み止か筋肉注射どっちにします?と聞かれても考える余裕なんかない!

さっきの効かなかったから筋肉注射でぇぇぇと半泣きで訴えて投与。

この注射が効いて鈍い痛みは続くものの悶えるほどてはなくなりました。

時間は深夜2時。この辺りで一回意識がなくなる。寝れたっていうよりは意識飛んだが近いと思う。

4時ごろ痛みで目が覚める。寝る前ほどではないけど痛いもんは痛い。

でもこれ以上痛み止は打てないそうなので頑張って耐えて下さいという励ましをもらう。

骨にくる鈍い痛みも少しずつ慣れたのか、ひいてきたのかお昼頃には大分落ち着き第1次痛みとの戦いは幕を閉じた。